門徒さんを訪ねて

西光寺のご門徒さんは、当然ながら様々な方々がいらっしゃいます。
門徒とは、親鸞聖人のご縁をいただいき、お念仏の教えを聞いていこうと、「教えの門をくぐる生徒」という意味です。本来の意味は僧侶も含まれております。
お内仏(仏壇)をお給仕されている門徒さんの生活の現場、お仕事を通して、こんな近くにも西光寺の門徒さんが居らっしゃるんだ−と感じていただければ有り難いです。
そんなことで始めてみます。